牡蠣は疲れた身体を元気にしてくれる食べ物です。 牡蠣には、肝機能を高める・血圧のバランスを調整してくれる・身体の免疫力を上げるなどの効果があります。

今、牡蠣エキスを利用されている方が増えています。 牡蠣エキスとは牡蠣から抽出したエキスのことです。牡蠣エキスサプリメントで肝臓を元気に!ということでいろいろなサプリメントが発売されています。

イライラ・そわそわ・不眠・眠りが浅い・起きれない。不安・憂うつ・元気が出ない。めまいや立ちくらみがする。冷える・パニック。足がつる・骨折しやすい。お酒が抜けない・お酒に弱くなった・肝臓が疲れ気味。などの症状が出ていませんか?それは栄養不足のサインかもしれません。 人が生きていく上で必要な栄養素が不足すると様々な症状が現れてきます。

牡蠣エキスは、「海のミルク」と呼ばれるほど、現代人が不足しがちなアミノ酸・ビタミン・ミネラルなどの栄養素が豊富に含まれています。 牡蠣に含まれる代表的な栄養素は「亜鉛」「タウリン」「グリコーゲン」です。

「亜鉛」は、肝機能をスムーズにする・アルコールを分解する酵素を活性化する・細胞の成長や発育に重要な働きをする・血中コレステロールの量を調整するなどの役割があります。不足すると味覚や臭覚が衰える原因となります。

「タウリン」は、肝臓の解毒作用を高める・神経の興奮の興奮を鎮める・血圧を下げる・インスリンの分泌を促すなどの役割があります。

「グリコーゲン」は、肝臓や筋肉に蓄えられ、疲労回復・体力増進・持久力の増加に関与しています。

牡蠣エキスは強い免疫細胞を作りあげるのに必要なミネラル「亜鉛」をはじめ、沢山の栄養素が身体の栄養バランスを整えるのに活躍してくれます。

イライラ・精神的なストレスが過剰気味の現代人に牡蠣は是非食べて頂きたい食べ物です。 過剰なストレスが続くと、身体の中のたんぱく質やビタミン・ミネラルの消耗は激しくなります。 牡蠣はこうした栄養バランスをバランスよく補ってくれます。子供からお年寄りまで、どなたにも理想の食べ物といえます。

牡蠣エキスは身体を元気にしてくれる牡蠣の豊富な栄養が手軽に摂れる健康補助食品です。